あ の 新 選 組 が ――― … 再 び 舞 台 に 蘇 る 。


待 望 の 再 演 決 定 。

2016年にNY公演を果たし、高い評価を得た女性だけで結成するミュージカルカンパニーOZmate。
今ノリに乗っている彼女らが、2月公演に続き、7月に梅田HEP HALLに再び登場!
ミュージカルの本場NYで認められた表面的ではない《本物のミュージカル》で、あなたに感動をお届けします。

〔STORY〕
黒船来航。町が大騒ぎの中、近藤勇や土方歳三、沖田総司・井上源三郎らは、検問をかいくぐり海辺へ。そこで出会った原田左之助・永倉新八と共に、黒船から日本を守るため、同志としての契りを結ぶ。その後、近藤の道場〈試衛館〉に山南敬助や藤堂平助も加わり、のちの新選組のメンバーが顔を揃える。
浪士組として京に上った試衛館メンバーは、池田屋での活躍を認められ「新選組」となるが、隊をぬければ切腹という厳しい局中法度を設けたことで、メンバーに少しずつ亀裂が入っていく…。
〈結成から、近藤勇の投降まで〉新選組中心メンバーの絆と別れ…そして誠を貫こうとする熱い想いを描く、青春オリジナルミュージカル。


〔場所〕

梅田 HEP HALL

 大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8F


〔日時〕

2017.7.22(土)

 ◎18:30 open / 19:00 start

2017.7.23(日)

 ◎12:30 open / 13:00 start ◎15:30 open / 16:00 start


〔チケット〕

前売:3200円/当日3500円 全席自由


◎一般/グループ割
4名様分まとめて同時にお申し込みで1名様分が無料に!
(各回先着10組まで / 劇団受付でのみ取扱い)

◎U-22割
前売:2000円/当日2300円(当日に学生証か身分証をお持ちください)

4月20日 チケット販売開始!






◆ ミュージカルカンパニーOZmate(みゅーじかるかんぱにー おずめいと)

1994年に母体スタジオOZの有志で結成した女性のみのミュージカル劇団。 本場ブロードウェイの技術を追求し、日本を代表するミュージカル劇団になることを目標としている。

2016年夏、800以上ある応募団体の中から審査を通過し、ニューヨーク国際演劇祭『The New York International Fringe Festival 』に参加。 オリジナルミュージカル『The Legend of ONI(大江山鬼伝説) 』で初となる海外公演を興行。 作品の持つ強いメッセージ性や演劇性、芸術表現が認められ、現地レビューメディア『DC Metro Theater arts 』の2016年ベストミュージカルのひとつに選定される。

道徳やヒューマニズム、幕末史から戦中戦後、日本人としての在り方など、作品の題材は多岐にわたるが、一貫しているのは〈表面的〉ではない、〈心〉で演じるミュージカルであるということ。 より身近で、日常社会に寄り添う『日本版オフブロードウェイミュージカル』を、四半世紀にわたり発信し続けている。



◆ 辻井 奈緒子 / 作・演出(主宰)

1987年〜1990年、いずみたく主宰 ミュージカル劇団フォーリーズ(東京六本木)に在籍し数々の舞台に出演。1991年に地元宝塚市に戻り、ミュージカル・ダンススクール スタジオOZを設立。(現在生徒数約100名)1994年に、スクールの有志と共にミュージカルカンパニーOZmateを旗揚げ。脚本・演出・作詞・作曲・振付を全て自ら手掛ける。
2004年〜09年まで宝塚市人権教育課からの依頼でこども向けミュージカルを毎年上演するなど、小・中学校や幼稚園、児童館などへの出張公演など地元に根付いた活動を行う傍ら、『RYOMA』『碧く散る』『大江山鬼伝説』など数多くの和製ミュージカルを制作、上演。毎年ブロードウェイへ渡り本場を学んで創る舞台は、月刊ミュージカル元編集長 瀬川昌久氏やNYメディアより絶賛される。

〈掲載メディア〉  NYよみタイム  / N1PAGE